FC2ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
≪ NEW | HOME | OLD ≫

初代iPod(5G)のバッテリー交換

ウチのiPod、1回の充電でひとドライブ位しかもたなくなってました。。。それもそのうちシガーライターソケットから電源を取れればそれでも充分カーステレオ機能にはなるし、歩きながら聞くわけでも無し、電車通勤でも無い。家で聞くときはコンセントもあるし。。。そんな感じだったので特に電池交換しようとも思ってもなく。

そんな中、在庫処分の1st&2nd iPod用の2100mAhのバッテリーが安く売っていたので即買い。2100mAhってことは多いのか?新品の時より再生時間が長くなるのか?

というわけで。

交換の作業。
初代iPod用バッテリー交換「付属品」
バッテリー本体と小さい取説と交換用工具2個。

初代iPod用バッテリー交換「iPodに突き刺す」
iPodの左側から突き刺します。結構力を入れました。

初代iPod用バッテリー交換「側面を一周」
そのままiPodの側面を一周。カーブの所がちょっと難しいですがなんとか。途中で工具のさきっちょが削れたりしましたがカッターで修正しながらなんとか完了。

初代iPod用バッテリー交換「カバー取り外し」
カバーがぱっかり開いた所。

初代iPod用バッテリー交換「バッテリーはがし」
バッテリーをはがします。手で引き離そうとしたのですが折れそうで怖かったので、バッテリーとハードディスクの間にテレフォンカードを差し込んで、ざくざく食い込ませてはがしました。(これ正解?)

初代iPod用バッテリー交換「ハードディスクからはがす」
上と下の部分をざくざく。なんか怖ぇ~。

初代iPod用バッテリー交換「バッテリーコネクタ」

初代iPod用バッテリー交換「バッテリーコネクタ」
バッテリーがくっついていたゴムのはじっこをペロっとはがすとコネクタが出てくるので抜きます。ラジオペンチでさくっと抜いてみました。

初代iPod用バッテリー交換「バッテリー比較」
内蔵バッテリーと交換用バッテリーを並べた所。

初代iPod用バッテリー交換「バッテリーの厚さを比較」
厚さを比べてみたらちょっと厚い。しかもちょっと大きい。大丈夫か?大丈夫なのか?ま、いいか。

初代iPod用バッテリー交換「バッテリー接続」
新しいバッテリーをなんとなく古いのと同じように載せてみて、コネクターを接続したところ。線がびろ~んとなっちゃうのでうまく収納。
コネクタを接続した瞬間に起動しちゃったのでちょっとビックリしましたが。。。

そして、その線をはさまないように裏ぶたをそーっと閉めて完了。

初代iPod用バッテリー交換「時間あわせ」
時計がリセットされたので時間をあわせて終了。初期化された時間が古さを物語る。。。
テーマ「 iPod 」 - ジャンル「 コンピュータ

Tags

Foods  Diary  Sky  Ashikaga  Season  iPhone  TV  DTM  PC  Mac  Music  Cat  Blog  Trouble  iPad  Game  Ota  DigitalPerformer  Space  Band  Sports  Internet  Idol  Fishing  YMO  Live  Camera  Kiryu  FC2  Instrument  app  Car  iPod  Synthesizer  Sano  U100  Entertainment  iMac  News  KissX3  Radio  Application  PowerBook  Event  Movie  Apple  Midori  Friends  F1  Utsunomiya  Book  Lens  Netbook  iDA-X305  Isesaki  Dog  Smartphone  App  Hanyu  828mk2  Kumagaya  Work  MOTU  

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

by たこ議員

僕もこのごろiPod miniの充電がすぐなくなっちゃうんですよね↓そろ②変えようかな(((・・;)
2006/12/11(月) 09:55:27 | URL | [ 編集 ]

by くんぞー

ウチのも交換前は2~3時間でした(^^ゞ
2006/12/11(月) 14:08:44 | URL | [ 編集 ]

Post a comment















管理者にだけコメントをわたす。

 

Trackback

Trackback Pings

※この記事に関係の無いトラックバックは削除させていただきます。
FC2ブログユーザーは”こちら”をクリック。

このエントリーのURL
 

copyright © 武州屋 all rights reserved. Powered by FC2ブログ. admin
ブログパーツ